HOME > 入院案内

御家族、患者の皆様に
面会・外出・外泊制限についてのお願い

皆さまもマスコミ等の報道で、すでにご存じのように、新型コロナウィルスの流行が大変な社会問題となっております。万一、感染すると軽症で済むこともある一方、重症化することもあります。政府の新型コロナウイルス対策専門家会議によると

1.換気の悪い密閉空間
2.多くの人が密集
3.近距離での会話、発声

いわゆる「3つの密を避けましょう!」と日常生活の中でこのような場面・場所を避ける行動をとるように呼び掛けております。

当院でも、すでに入院患者全員の安全を守るため、政府が打ち出した方針に従い、ウイルスを院内に持ち込み、院内感染を起こさないようにするため下記のように、面会、外出・外泊を制限させていただいております。当分の間、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

面会について

退院あるいは入院についての必要かつ急を要する以外の面会は避けていただきます。やむを得ない場合は、面会者の方は、体温測定をさせていただき、手の消毒、マスクを着用していただき、病棟にウイルスを持ち込まないよう、病棟外で面会していただく可能性があります。面会者の身体的な状態によっては面会をお断りさせていただく可能性があります。

外泊について

退院前のやむを得ない試験外泊等以外の不要、不急の外泊は、原則として、避けていただきます。やむを得ない場合でもご家族に熱があったりかぜ症状があったりした場合は、延期していただくか中止していただきます。また外泊中はなるべく健康な家族以外の方との接触は避けていただき、家族同伴でも、下記外出制限に記載したような場所への外泊中の外出は避けていただきたいと思います。

外出について

公園等屋外へ集会等の人の集まらない場所への外出はおおむね問題ないと思われますが、屋内への外出は上記3条件の観点から、混雑しているショッピングセンター等での買い物、屋内での集会、混雑している美容室、混雑しているレストランでの食事、不急の混雑している他病院への受診等は避けてくださいますよう、よろしくご協力のほどお願い申し上げます。またそれ以外の場所であっても手洗いに注意していただくことと、マスク着用が不可能な場合は屋内への外出は制限させていただくことがあることをご理解ください。

ご迷惑をおかけ申し上げますが、皆様の健康を守るために再度ご協力のほどよろしくお願い申しあげます。

医療法人社団養心会 鶴見西井病院
院長 西井ヘルベルト

お問い合わせ